image

兵役中の東方神起・ユンホ(30)、SUPER JUNIOR・シンドン(30)、ウニョク(30)、ソンミン(30)の4人が歌う軍歌『私が守る祖国』のミュージックビデオが公開され、話題を呼んでいる。

 

東方神起とSUPER JUNIORといえば、韓国最高峰の芸能プロダクションであるSMエンターテインメントに所属している先輩・後輩の関係で、年齢も近いことから親交が深いことでもよく知られている。

 

前々より軍隊の行事などで同じステージに立つ姿がネットに投稿されていたことはあるものの、公式として映像が公開されるのは今回がはじめてということもあり、ミュージックビデオは6月22日に公開されてから5日間で40万回以上の再生回数を記録している。

 

同曲は、明るい兵営文化を作り、軍人としての献身と誇りを持たせることを目的とし、歌いやすいポップスで誰もが親しめるようにと陸軍が将兵と国民を大賞に歌詞の公募を実施。22日に韓国・ソウルの汝矣島(ヨイド)で行われた『大韓民国愛コンサート』で初披露された。

 

ミュージックビデオでは4人の揃ったダンスも披露され、K-POPのような仕上がりになっている。これを見たファンたちは「カッコイイのになんか面白い(笑)」、「ダンスが見られてうれしいけど、これって軍歌なの!?」、「シンドンまた太った!?」など様々な反応を見せている。

関連タグ: