image

俳優ソン・ジュンギとパク・ボゴムめぐる信じられないデマが急速に広まっている中、所属事務所側が法的対応を示唆した。

二人の所属事務所の関係者は1日午前、「最近浮上したルーマーは事実無根であり、強硬対応する予定だ」と明らかにした。

関係者は、「まだ告訴の段階ではなく、進行状況を見極めながら決定する」とし「二人はデマとは全く関係がない」と強調した。

最近、性的暴行の疑いで捜査を受けているパク・ユチョンの事件と関連して、問題になった風俗店に事件当時、ソン・ジュンギとパク・ボゴムはパク・ユチョンと一緒にいたという確認されない噂が急速に広まっている。これに所属事務所は、深刻な名誉毀損だとして積極的に対応をとる方針だ。

(記事提供/THE FACT JAPAN)
http://www.sportsseoul.jp/

関連タグ: