image
(写真/(C)YG ENTERTAINMENT)

YGエンターテインメントが7年ぶりにローンチする新人ガールズグループ BLACK PINK のデビュー日が決定した。

 

YGは29日、公式ブログ(www.yg-life.com)を通じてティーザーポスターを公開し、「BLACK PINK IN YOUR AREA 8 AUG 8TH 8PM」というコピーとともに、 BLACK PINK が8月8日の午後8時にデビューすることを明らかにした。

 

JENNIE、JISOO、LISA、ROSE全4人で構成された BLACK PINK は、平均年齢満19歳で、4~6年間ハードトレーニングを受けてきた最高の実力者たち。

 

チーム名の BLACK PINK は、もっともきれいな色といえる“PINK”に“BLACK”をつけ、“特別な女性グループ”であると同時に、ルックスと実力を揃えたチームという意味を持っている。

 

当初YGは9人くらいのメンバーで構成したガールズグループを企画したが、数年前4人のメンバーが最終確定。彼女たちの力量を育つことに集中した。それだけに、メンバー個々人の魅力と個性が大きくアピールできると期待される。

 

さらに、2NE1とBIGBANGのヒット曲を手がけてきたYGのメインプロデューサーのTEDDYが BLACK PINK のデビューアルバムのディレクティングを引き受けたことでも、多くの音楽ファンから熱い関心が寄せられているところだ。

 

 

また、正式デビューを控えて公開された BLACK PINK の振付け練習映像は、公式YouTubeチャンネルから配信開始初日で100万ビューを記録し、3日後は200万、9日後には300万、わずか2週間くらいで400万ビューをマークする驚きの成績を収めた。

 

現在 BLACK PINK は、全3作のミュージックビデオの撮影を終え、デビュー曲の振付けは海外のトップ振付師4人から指導を受けており、これまでのないブロックバスター級のデビューを予告している。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)
http://www.sportsseoul.jp/