image

27日午後、韓国のメディアが一斉にJYJのメンバーでミュージカル俳優であるキム・ジュンス(29)が、来年上半期に京畿南部地方警察庁広報団に入団すると報じた。

 

京畿南部地方警察庁は「キム・ジュンスが広報団オーディションに最終的に合格し、来年初めに入隊する予定だと」明らかにした。今回の広報団への入隊志願者は15人、二次審査は7人を対象に行われ、ジュンスと別のダンス特技者2人の計3人が合格した。

 

京畿南部庁広報団は計13人で構成されており、学校内暴力予防活動、高齢者・児童福祉施設への慰問公演などを行っている。京畿南部庁は、11年から広報団募集対象を既存の服務中兵士だけではなく、入隊を控えた希望者にまで拡大、スーパースターK3出身のバク・ピルギュなどプロの歌手級実力者らも輩出している。

 

韓国メディアの取材に対し、ジュンスの所属事務所C-Jesエンターテイメントは「ジュンスは来年上半期に警察広報団に入隊する。しかし、正確な日程が決まったわけではない」と語ったという。

 

ジュンスの所属するJYJのメンバージェジュンとユチョンはすでに入隊中であり、残っていたジュンスもついに入隊することとなる。

 

また、“入隊前ラスト公演”とも言われている12月10,11日に蚕室体育館で開催される「キム・ジュンス年末単独コンサート2016 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra vol.5」のチケット発売が28日の14時オンラインポータルサイトメロンチケットで行われた。発売開始からわずか2分で完売という記録を打ち立て、韓国メディアを騒がしている。

関連タグ: