image

 

今月2日に開かれた「2016 MAMA」の打ち上げ会で、中国メディアがキャッチした俳優イ・ビョンホンのパパラッチ映像がネット中で話題を呼んでいるなか、所属事務所が釈明に乗り出した。

 

中国メディアが公開した映像には、イ・ビョンホンが妻のイ・ミンジョンと同席している場で、別の女性とスキンシップを行っている姿が映っていた。イ・ビョンホンはその女性と肩を組んだり、頬にキスをしていて、映像をみたネットユーザーの間では、イ・ビョンホンの行動を指摘する議論が広まった。

 

これにイ・ビョンホンの所属事務所は14日、「その女性は、イ・ビョンホンと長く親交を築いている方で、イ・ミンジョンさんも知っている」と述べつつ、「2人はとても親しい関係で、親しみを表したことが誤解を生じた」と釈明した。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)

http://www.thefactjp.com/

関連タグ: