image

THE FACT JAPAN

 

昨年解散した韓国の人気アイドルグループ・BEASTが10日、復活を電撃アナウンスした。韓国メディアの報道によると、10日、CUBEエンターテインメントが「元メンバーのチャン・ヒョンスンがBEASTとして3人組で再結成する」と発表したという。

 

BEASTはドゥジュン(27)、ヒョンスン(27)、ジュンヒョン(27)、ヨソプ(27)、ギグァン(26)、ドンウン(25)の6人で結成され、’09年に韓国デビュー。『SHOCK』、『Breath』『Good Luck』など数々のヒット曲を生み出し、“野獣系アイドル”として日本でも高い人気を得た。

 

しかし、’16年4月にメンバーのヒョンスンが脱退。所属事務所であるCUBEエンターテインメントに在籍したままソロ活動に専念すると発表した。同年11月に残りのメンバーは専属契約の満了を機に、新事務所を設立し移籍。BEASTはデビューから7年で解散する形となった。

 

そこで発表された“復活”は、まさに青天の霹靂。大きな波紋を呼ぶなか、ヒョンスンが自身のインスタグラムに「何なんだこれは……生まれて初めて聞く話だ そんなこと考えたこともなかった」と報道へのコメントと思われる投稿をアップしたことから、復活は事務所の独断なのではないかと憶測が飛び交っている。(現在、この投稿は削除されている)

 

大人気グループの異例復活はBEASTファンのみならずK-POPファン全体に衝撃を与え、「意味がわからない」「ヒョンスンがBEASTを辞めたのに」「BEASTを名乗らないで」と混乱を招いている。

関連タグ: