image

(写真:THE FACT JAPAN)

 

“野獣ドル”として日本でも人気の韓国のアイドルグループ2PMのメンバー・テギョン(29)が4日、兵役のため入隊。日程や場所は明かさない極秘入隊となった。

 

所属事務所のJYPエンターテインメント側は4日午後、「テギョンが本日入隊した。具体的な入所時間や場所は公開できない。静かに行こうとする本人の意志が強いため、(報道陣とファンに向けた)挨拶のイベントなどもないことを理解していただきたい」と伝えた。

 

2PMのメンバーや家族が見送るなか、入隊したというテギョンは、米国永住権を放棄し、軍入隊を選択。椎間板ヘルニアのため代替服務判定を受けたが、本人が現役入隊の意志を示し、手術と治療を続けたすえに現役で入隊することになった。

 

入隊の速報にネットでは「覚悟してたけど今日だったとは……」「思ってたよりさみしい」「頑張っていってらっしゃい!」と様々な反応が見られ、一時ツイッターのトレンドにテギョンの名前がランクインした。

 

さらに、入隊前日の3日夜には2PMの韓国デビュー9周年を祝う生配信番組に出演しており、「直前でも普通に振る舞っていたテギョンはすごい」「さすがの精神力!」「最後に元気な姿見られてよかった」と話題に。入隊前はナーバスになりやすいことから、テギョンのプロ精神が改めて評価されている。

関連タグ: