BIGBANGメンバー V.I「3月活動中止」所属事務所が発表

2月28日、韓国人グループBIGBANGのメンバーV.I(29)の所属事務所であるYG ENTARTAINMENTがV.Iの活動休止を発表した。日本で3月9、10日に予定されていたソロコンサートも中止される。

 

韓国メディアSPOTVNEWSによると所属事務所のYG ENTARTAINMENTは「V.Iは3月9日、10日の日本・大阪、17日のジャカルタコンサートを、やむを得ずキャンセルすることになりました」と発表したと報じた。

 

続いて所属事務所は「昨日の夜9時頃、警察に自主的に出頭したV.Iは、約8時間30分にわたって一連の疑惑と関連した警察の捜査を誠実に受けた」と明かし、「V.Iはコンサートだけではなく、この他全てのスケジュールを中止し、今後行われるすべての警察の捜査に積極的に協力していく予定です」と説明。

 

また、「すべての疑惑と真実が一日も早く明らかになることを願います。公演を待っていただいた多くの方々、ご理解をお願いします」と伝えた。

 

BIGBANGの日本公式ページには、3月9日、10日に開催を予定していてソロツアー『THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVE IN JAPAN ~THE SEUNGRI SHOW~』の大阪・大阪城ホール公演の中止が発表され、「諸般の事情により」と中止の理由を説明している。

 

V.Iは、韓国で先月から不祥事のニュースが相次いで報道されており、2月27日には性接待及び麻薬投薬に関連する警察調査を受けていた。

関連カテゴリー:
関連タグ: