小さな双子大きく成長 高島幸大、勇大君 超低体重から1年生に
生後97日目の高島幸大君(左)と勇大君。この日が初のツーショットとなった=2012年4月19日、西原町の琉球大医学部付属病院(高島菜都希さん提供) 画像を見る

  千グラム未満の超低出生体重児として生まれた双子の高島幸大(こうた)君(7)、勇大(ゆうた)君=那覇市=がこの春、就学猶予制度を利用し、1年遅れで小禄南小学校に入学する。新生児集中治療室(NICU)で長期間を過ごし、大手術も経験した兄弟。28日、家族で琉球大学付属病院を訪れ、出生時から2人を見守ってきたスタッフと再会し、元気いっぱいに入学を報告した。 ...

関連カテゴリー:
関連タグ: