悲劇忘れない 聖マタイ幼稚園不発弾爆発事故
小禄病院の駐車場の一角に設置された石碑「春惜月」=那覇市小禄 画像を見る

  45年前に那覇市小禄の聖マタイ幼稚園そばで発生した不発弾爆発事故を後世に語り継ごうと、事故現場にある小禄病院がこのほど石碑を建立した。事故後も現場周辺では不発弾処理が相次いでおり、戦争の爪痕の深さを改めて浮き彫りにしている。小禄病院を運営する医療法人禄寿会の高江洲良一理事長は「4人が亡くなったことを忘れてはいけない」と記憶を継承する必要性を説いた。 ...

関連カテゴリー: