広瀬すず「18年生きてて、17歳がいちばん楽しかった」

投稿日: 2016年09月12日 06:00 JST

image

「18年生きて、いちばん楽しかったのは17歳。でも、現実を突き付けられた瞬間でもあって悩みました」

 

そう語るのは、6月に18歳になった広瀬すず。出演作の撮影が続いた17歳。その1本である『「四月は君の嘘」(9月10日公開)では、重い病いを抱えながら自由奔放に天才ピアニストの公生(山崎賢人)を引っ張っていくという難しい役で、バイオリンにも挑戦。まぶしくて、切ない高校生を演じ切った。

 

練習や撮影は大変だったというが、話を聞くと、どうやら彼女は“超”がつくほどの負けず嫌い。

 

「共演者の方からすごく刺激をもらって、自分の小ささを実感する毎日で、帰りの車の中ではいつも無言に(笑)。ただ、そのたびに、『悔しい』『負けたくない』『頑張ろう』って思います」

 

ふだんから負けず嫌い?

 

「最近は、家の近くをランニングしていて、年上の人に抜かされたので、『18歳、負けられない』と思って抜き返しました(笑)。自分の勝負事になると一気に熱くなっちゃうんです」

 

これからも“負けない”精神で大人の女優へ近づいていく!

【関連記事】

広瀬すず 13歳でのデビュー決意の陰にあった「家庭の事情」

広瀬すず&アリス、森星&泉…いま“姉妹”が輝く理由
若手女優の広瀬すずが女から嫌われてしまうホントの理由

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング