ベストセラー作家佐藤愛子 怪現象を美輪明宏に相談していた

投稿日: 2017年03月09日 06:00 JST


 
「私が北海道の浦河町に別荘を建てたのが’75年で、それから10年以上たったころでした。あの当時は本当に大変で……」
 
そう語るのは、女丈夫として知られる人気作家・佐藤愛子さん(93)。最近では『九十歳。何がめでたい』(小学館)が56万部を突破、『それでもこの世は悪くなかった』(文春新書)も発売早々ベストセラーになっている。
 
’69年に『戦いすんで日が暮れて』で直木賞を受賞し...

【関連記事】

美輪明宏「みんな職業でやってる」とインチキ霊能者を語る

【ポップな心霊論】「タクシー運転手は霊が怖くない!?」
【ポップな心霊論】幽霊の間でLINEが流行中!?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

U-KISSスヒョン ソロシングル制作で思った「大切な人」とは…2017.07.28

新体制になり新たにスタートをきったU-KISSからリーダーのスヒョンがソロとして2作目となるシングル『I’ll be there』を7月19日にリリースした。ケビンの卒業後、U-KISSとしても初の音...