「1人の女性として好きに」香取慎吾、本田望結11歳に夢中

投稿日: 2015年10月09日 06:00 JST

関連キーワード

image

この秋放送の特番、ドラマ『一千兆円の身代金』(フジテレビ系、10月17日 21時〜)。元副総理大臣の孫(本田望結・11)を誘拐し、日本国家の赤字財政と同額の身代金の支払いか、財政赤字の謝罪と再生案を求める主人公・ナオトを演じるのが香取慎吾(38)。

 

撮影を終えて、まさかの本田望結“LOVE”を独白してくれた――。

 

望結ちゃんとは、'12年に『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で共演しましたが、ドラマ共演は初めて。そのときから、天才で計り知れないパワーがあるとは思っていました。

 

今回、”役を作り込んでくるとは思うけど、それをはがして人間・本田望結を引き出せたら”なんて思っていましたが、いざ撮影に入ってみたら、いやあもうね、いっぱいびっくりしましたね。

 

そして、「天才子役」なんてひと言で言ってはいけないほど、素敵な女性でした。子役とお仕事した感じではまったくなく、1人の女性として、好きになっちゃうくらいでした。キレイだし。

 

涙のシーンもピカイチ。涙腺だけでなく、心拍数まで上げていて、すごいコントロールだな、と。監督から指示された演技も、瞬時にできてしまうし。

 

でも、フツーにセリフを忘れることもあって、完璧すぎないところもいいんです。「あ、望結ちゃんでも間違えることがあるんだ」って思えたし、人間味があっていいな、と思いましたね。

 

それに、ちゃんと子供らしい部分もあって、撮影の合間に「スケートやりたい!」なんて言ってはしゃいでいたりするんです。ちゃんと子役の部分と等身大の子供の部分との両立ができているんですよね。

【関連記事】

香取慎吾「メンバーの中では吾郎ちゃんの服装が好き」

香取慎吾 キムタクからもらった財布を使い続ける理由

香取慎吾 1カ月で10キロ減の肉体美を完成させた「秘密」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング