“EXO脱退” タオ、専属契約めぐる裁判で敗訴!

投稿日: 2017年05月01日 15:00 JST

image

 

人気アイドルグループEXOから脱退したタオが、専属契約をめぐる裁判で敗訴した。

 

ソウル中央地裁は28日、タオがSMエンターテイメントを相手に起こした“専属契約効力の不存在確認訴訟”で「原告の請求を棄却する」と原告敗訴の判決を下した。

 

両者はこれまでの裁判で、専属契約の期間、収益配分、待遇の差別などで対立。タオ側は「専属契約が最初から不公正だった」と主張した一方、SMエンタ側は「公正取引委員会が提示した標準的な契約書をもとに結んだ契約のため、問題になることはない」という立場を貫いてきた。

 

タオは2015年8月、専属契約を無効を主張しSMを相手に訴訟を起こした。裁判所は昨年9月、両側に和解勧告を出したが、合意に至らず約1年8ヶ月間の長い法的紛争が続いた。

 

一方、タオはEXO脱退以降、本国の中国でシングルアルバムを発表するなど中国で活動している。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)

【関連記事】

チャンヨル(EXO)出演!韓国ドラマ「ミッシングナイン」WOWOWで日本初放送決定!

ジェシカを揶揄うドラマ!? 批判殺到に制作陣が謝罪!
SUPER JUNIOR イェソンとヒチョルのツーショット!「大きな怪我しなくて良かった」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング