1月22日、田中将大投手(25)のニューヨーク・ヤンキース入りが発表された。なんと7年契約で161億円、日本人メジャーリーガーとして過去最高の契約金だ。しかし、実際のところ、手元に残るのはいくらなのか。現地のジャーナリストに聞いた。   「これほどの高額になると、税金が大変です。国の所得税にあたる連邦税が40%、州税が9%、市税が4%など、合計で総収入の半...

関連カテゴリー:
関連タグ: