教授驚かせた羽生結弦のAI卒論「フィギュアの歴史変える研究」
(写真:アフロ) 画像を見る

「モーションキャプチャといって、体中や指先に30本くらいのセンサーをつけ、動きを3Dで記録したり分析する技術があるんです」   教え子である羽生結弦(25)の大学時代とその研究について語ってくれたのは、早稲田大学人間科学部人間情報科学科の西村昭治教授。   羽生は、'13年に入学した早稲田大学の人間科学部通信教育課程を7年半か...

関連カテゴリー: