アジャコングから流血の洗礼…Sareee語る世界進出までの試練
画像を見る

世界最大のプロレス団体・WWEでのデビューを控える、日本女子プロレス界の至宝・Sareee(24)。   14歳にして井上京子(51)率いる女子プロレス団体『ディアナ』の門を叩き、順調にキャリアを重ねてきたかに見えた彼女だったが、21歳の誕生日を前に“退団”という大きな決断をする――。   <前編:「机がバキバキに」6歳のSa...

関連カテゴリー:
関連タグ: