石原慎太郎のニュース記事まとめ | 女性自身
2021/09/29 (水)

原慎太郎 ( イシハラ シンタロウ )

続きを読む

兵庫県出身の作家、元政治家。1956年、デビュー作「太陽の季節」が芥川賞を受賞し、一躍、日本の文学界期待の新星として注目を浴び、同作の映画化で役者デビュー。その後、日活の映画スターとなる弟、裕次郎と共に注目を浴びる。68年からは政治家に転身し環境庁長官、運輸大臣を歴任した後、1999年から13年に渡り東京都知事をつとめた。

誕生日 1932-09-30
星座 てんびん座
出身地 兵庫県神戸市
血液型 AB
1 ~5件/5件

石原慎太郎に関するHOTワード

その他カテゴリー