image

7/10にティザーサイトをオープンしたTVアニメ『異能バトルは日常系のなかで』は、本日12日(じゅうに)を厨二(ちゅうに)の日と定め、デザインを一新させた公式サイトを新たにオープンした。壮大なバトルアクションを思わせるようなティザーイラストとサイトデザインだったが、ガラリとイメージを変え、キャラクターの可愛さを引き立たせたポップなデザインに。そこで、放送情報、追加キャスト・スタッフ、さらにはキービジュアルも解禁した。

 

「異能バトルは日常系のなかで」公式サイト :http://inou-anime.com/

 

TVアニメ『異能バトルは日常系のなかで』は、文芸部員の5人がとてつもない異能に目覚めるも、何も変化のない日常から、異能を気軽に無駄遣いする日常を描く、新感覚の異能バトル&ラブコメ作品。

 

2014年10月テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、AT-Xにて放送が開始される。アニメ制作は「キルラキル」などを手掛けた、最も注目されているアニメスタジオ「TRIGGER」(トリガー)が制作を担当し、同スタジオが描く日常系ラブコメ作品というところへのの期待値も高い。

 

キャスト陣は、厨二病を患う主人公、安藤寿来(あんどうじゅらい)役に岡本信彦、実は隠れオタクの少女、神崎灯代(かんざきともよ)役に山崎はるか、安藤の幼馴染みで、いつもニコニコしている天然系少女、櫛川鳩子(くしかわはとこ)役に早見沙織、物腰がやわらかい博識な文芸部部長、高梨彩弓(たかなしさゆみ)役に種田梨沙、高校の文芸部になぜかいつもいる小学四年生の少女、姫木千冬(ひめきちふゆ)役に山下七海というメインキャストに加え、今回更に豪華追加キャストが発表された。

 

真性厨二病のオレサマ系イケメンだが現在無職の桐生一(きりゅうはじめ)役に寺島拓篤、生真面目な生徒会長の工藤美玲(くどうみれい)役に福原香織、寿来の中学からの「知り合い」で美少年だが心は残念なオタクの相模静夢(さがみしずむ)役に細谷佳正、寿来のクラスの担任であり文芸部の顧問の里見詩春(さとみしはる)役に名塚佳織、千冬の友達でポニーテールとぱっちりした目が印象的な女の子、九鬼円(くきまどか)役に加藤英美里、という豪華声優陣だ。この豪華キャストで個性豊かなキャラクターを演じる。