ウルワツ寺院を観光した後、崖沿いの遊歩道を下って、寺院の麓にあるケチャック・ダンス会場へ向かったの。やっぱバリ島に来たならケチャック・ダンスを見なきゃね!

318ウルワツ寺院にいた盗賊サルたちもここまでは下って来ないので、カメラを盗まれる心配から開放されたカメラマンとワタシはやっと心に余裕ができ、サルのポーズでテンションを上げて会場へ。

こじんまりした会場はすべて自由席なので、早めに会場に入って場所取りをするのがベスト!

20090311_43

世木撮影

20090311_46

開演1時間前でもこんな感じよ。

いよいよ開演間近になって、不安を口にするワタシ。

 「ケチャック・ダンスって悪魔祓いのダンスって聞くし、男声が響いてちょっと気味が悪いわ」

そんな弱音を吐くと、ガイドさん319が笑って教えてくれた。

「会場の裏に行ってみるといいよ。そこで演者が着替えてるよ。彼らは昼間は漁師をしてたり農業をしてるフツーの人。ダンスはアルバイトさ」だって(笑)。

 

世木撮影

 ガイドさんの言葉ですっかりリラックスしたワタシは楽しい観光ムードに。

20090311_57

20090311_52

しばらくして会場内にマンクーと呼ばれる神事を司ることができる特別な人が現れ、中央のたいまつに点火。数十人の男たちが入場し、いよいよケチャック・ダンスの始まりよ!

 次回はケチャックファイヤー・ダンスの様子をお伝えしま~す!

『Pura Uluwatu』

※ウルワツ寺院とケチャファイヤーダンス鑑賞がセットになったツアーのお申込みは『バリ王』(http://www.bali-oh.com)まで

撮影:高田崇平