image

開演前から観客がブースの周囲に集まり盛り上がりをみせる。

吉岡が先陣を切り、続いてメンバーがステージへ登壇する。
今回は、二回目のワンダーフェスティバル出演だということを告げ
青山が「あの時より成長したステージをお見せします!!!」と宣言し今回のライブへの意気込みを見せるとそれに応えるように客席からも歓声が上がる。
メンバーの自己紹介が終わり、吉岡の曲紹介から一曲目が始まる。
劇場版「Wake Up, Girls!7人のアイドル主題歌」、「タチアガレ!」の高揚感を煽るイントロが流れ始めるとブース内・外を問わずカラフルなサイリュウムが舞う。
手拍子、掛け声が飛び、常設されているニコ生のモニターにもコメントがあふれる。

『タチアガレ』
一曲目を終え、半年前に初めて同じステージに立った時は踊ることに必死で前を見ることができなかったが、今は客席をしっかりと見ることができると、たくさんの方々に応援されていることが幸せだと口々に語るメンバー。
ここで、今回着用している衣装が人前では初披露だということを告げられボルテージも高まった中、本日二曲目へと入る。

『言の葉 青葉』
TVアニメのEDとしてお馴染みの曲となっているので、しっとりとした曲調に合わせて客席のサイリウムも滑らかになる。
曲明け、客席のみなさんが一緒に踊ってくれていたことに驚くメンバー。

「まだまだ行けるか~!!?」と客席を煽り、みなさんが待っている曲だからと前置きしつつ、TVアニメのOP主題歌を初披露することが告げられる。

『7 Girls War』
初披露にも関わらず、メンバーに合わせ手を振る客席。
サビになるとスモークの演出も後押しする。
ラストサビでは今まで踊っていなかった人たちも手を振り始め、会場がより一体感を増して曲が終わる。
ライブを終えて「7 Girls War」いかがでしたか?と問われると「サイコー!!!」と客席から歓声が上がる。
「この曲は合いの手があるので、みんなで盛り上がっていきましょう!」と次回ライブへの意気込みを残してライブを終えた。
————————————————————–
– TALK – :セガプライズブース-

笑顔で登場する7人。
全員:セェーーーガァーーー!!
聞き覚えのある登場の仕方に湧く会場。

一度やってみたかったんだよね~と、メンバー。

メンバー紹介を終え、先日ニコ生でも公開していた「7 Girls War」と「言の葉 青葉」のミュージックビデオを見ることに。

「7 Girls War」
雪が降ったほどの寒さで、みんな寒さに耐えながら撮影していた。
随所に仙台の名所がいっぱい出てくる。
最後の屋上のシーンは、普段の学校生活ではなかなか屋上に入れないから青春って感じがした。

「言の葉 青葉」
曲調的にもしっとりと歌っているが、一本撮りの撮影だったのでカメラの後ろでは必死だった。
撮影で山下が着用していたコートは田中のものだということが暴露される一幕も。

続いて、セガのプライズ紹介へと移る。

様々な商品が紹介される中、セガプライズプレミアムフィギュア第1弾の島田真夢(私服バージョン)が紹介されると会場がさらに湧いた。
この声を耳にした他のメンバーからは自分たちのキャラクターのフィギュア化を頼んでいた。

続いて、セガといえばUFOキャッチャーということでメンバー対決が行われることに。
ここでセガのUFOキャッチャー王子こと笹谷さんが登場
奥野、山下、高木、田中チーム対吉岡、永野、青山チームの対戦となる。
このチーム分けに関しては、今後のアニメにご期待くださいと含みを持たせる場面も。

笹谷さんのアドバイス通り永野がいいタイミングのところで一つ目の位置を決め、青山がソニックの耳のあたりを狙うというアドバイスに対して、なんと一発でゲットしてしまう。

後攻、高木が見事真ん中を狙うが田中が狙いを外してしまい失敗する。
リベンジという形で高木、山下の二人で挑むと見事ゲットする。
いい形で勝負が動いたところで、吉岡がまだゲームに挑戦していないので吉岡がとれば先攻チームの勝利ということに。
そのプレッシャーの中一人でゲームに挑んで見事ソニック人形を取りチームを勝利へ導いた。

吉岡曰く「人生二回目のUFOキャッチャー」とのことで“持っている”一面を魅せた。

この後にはサイン入りポスターをかけたじゃんけん大会も行われ白熱する中無事イベントは終了した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Wake Up, Girls!」スペシャルステージ
in ワンダーフェスティバル2014【冬】
-WONDREFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 19ブース –
-セガプライズブース- イベント概要
【日 程】 2014年2月9日(日)
【場 所】 幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
【登壇者】 「Wake Up, Girls!」(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<リリース情報>
-Blu-ray情報-
【劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」ブルーレイ】
●発売日:2014年2月28日(金)発売
●初回限定版:¥3,800(税抜)
●商品仕様
・本編DISC
・特典CD(劇場版主題歌「タチアガレ!」収録)
・特殊パッケージ仕様
・複製台本(吉岡茉祐、アフレコ時の実際の手書き書き込み入り)
・月刊「WU,G!」(特製ブックレット)
・SNSゲーム『Wake Up, Girls!ステージの天使』限定シリアルコード

【TVアニメ「Wake Up, Girls!」ブルーレイ第1巻】
●発売日:2014年3月28日(金)発売
●初回限定版:¥7,000(税抜)
●仕様
・2DISCS(Blu-ray1枚+特典CD1枚)
・特殊ケース
・三方背スリーブケース
 ●特典
・複製台本(高木美佑、アフレコ時の実際の手書き書き込み入り)
・月刊『WU,G!』(ブックレット)
・SNSゲーム『Wake Up, Girls!ステージの天使』限定シリアルコード
・Wake Up, Girls!1st LiveTour『素人臭くてごめんね!』優先申込応募券※第1巻のみ
・ドラマCD
・ダンス教則映像『Wake Up, Dance!』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
-CD情報-
【TVアニメ「Wake Up, Girls!」オープニング主題歌「7 Girls War」】
●発売日:2014年2月26日(水)発売
●商品形態:CD+DVD:1,800(税抜)CD:1,200 (税抜)

【TVアニメ「Wake Up, Girls!」エンディング主題歌「言の葉 青葉」】
●発売日:2014年2月26日(水)発売
●商品形態:CD+DVD:1,800(税抜)CD:1,200 (税抜)

-商品仕様-(OP・ED共通)
・初回特典(封入)にはイベント優先申込券
     ・DVD付には、それぞれミュージックビデオとノンテロップ映像収録。
・CDはInstrumental含む全4曲収録。

【「Wake Up, Girls!」 I-1club:「リトル・チャレンジャー」】
●発売日:2014年3月26日(水)発売
●商品形態:CD+DVD ¥1,800(税抜)/ CD ¥1,200(税抜)