声優の内田真礼(24)が雑誌『声優グランプリ』3月号(主婦の友インフォス情報社)の表紙を飾り、2月15日に都内で行われた発売記念イベントに出席した。

 

内田はTVアニメ『中二病でも恋がしたい!』など多くのアニメ作品に出演し、特撮テレビドラマ『非公認戦隊アキバレンジャー』(BS朝日/TOKYO MX系)で葉加瀬博世役を務めるなど、女優としても活躍する人気の若手声優。4月にはアーティストデビューも決まっている。

 

アーティストデビューへの思いを聞かれた内田は「バーンと喜びが爆発しています」とニッコリ。つづけて「私は見てもらえると輝けるので、みなさんに色々な面をお見せできるいい機会だと思います。楽しみです」と意気込んだ。

 

記者からデビュー曲のタイトルが『創傷イノセンス』とあって、「“中二病”っぽくないか」と質問されると、「曲調もそうかも。途中でささやいたり、セリフがあるんですが、中二病の方ならピクッと反応してしまうような感じになっているかもしれません」と解説。楽曲については「女性声優が歌うのかと思うほど、パンチの効いたゴリゴリロックです!」と明かした。

 

今後の歌ってみたいジャンルについて内田は、「ロック調の曲は好きですが、さまざまな曲を雑食で聴いているので、色々なところに向かっていきたいですね」と目を輝かせた。

 

デビューシングル『創傷イノセンス』は4月23日に発売予定で、同時期に放映が開始されるTVアニメ『悪魔のリドル』のオープニングテーマに決定している。

関連タグ: