image

7月8日、6人組アイドルグループ『BiS』が解散ライブ『BiSなりの武道館』を横浜アリーナにて開催。アイドルとしては異例の49曲を連続で熱唱し、3年半に及んだグループとしての活動に幕を下ろした。

 

オープニングはBiSの代表曲『nerve』。現メンバーの6人に加えてグループを脱退したナカヤマユキコ、ヨコヤマリナ、ミチバヤシリオも登場し、会場に集まった約9000人のファンと共に「エヴィゾリダンス」を披露。序盤から会場のテンションを一気に上昇させた。

 

途中、スクリーンに「休憩中」と堂々と映す唯一の3分間休憩を挟んだり、活動休止中であるCHAGE
and ASKA
の名曲『YAH YAH YAH』を熱唱、『IDOL』ではカミヤサキが客席へダイブをするなど、BiSらしい破天荒なパフォーマンスを繰り広げた。

 

BiSはファン(研究員)も他のアイドルファンとは一味違う。ライブでは巨大バルーンが登場したのだが、運営側が用意したものと思いきや、なんと研究員が用意したものだと判明。チケットを大量に買い、確保したスペースに置き、必死に膨らませている光景が見られた。

          

アイドル界一の異端児BiSのラストを飾った曲は、現メンバーだけでの『nerve』。先ほどのバルーンも解き放たれ、研究員も思わず席から離れる者が続出。会場はお祭り騒ぎになり、この日1番の大盛り上がりを見せた。

 

最後に、マネージャーの渡辺淳之介が登場。解散後のメンバーの活動を明かした。さらにスクリーンには「緊急告知」の文字が浮かび上がり、本日79日、東京・下北沢SHELTERにて『元BiSなりのワンマンライブ』を開催することを発表。BiSらしい最後で締めくくられた。

 

<メンバーの卒業後の進路>
プー・ルイ(23)→LUIFRONTiC◆松隈JAPANとして活動
カミヤサキ(22)→いずこねこ・茉里とのアイドルユニット・プラニメを結成

テンテンコ(23)→今後フリーで活動
コショージメグミ(20)→新プロジェクトbook house girl(仮)として今秋から活動
ヒラノノゾミ(22)→ユニット・BILLIE IDLE(ビリー・アイドル)として活動
ファーストサマーウイカ(24)→ユニット・BILLIE IDLEとして活動

関連タグ: