7月6日、ホラー映画『青鬼』の舞台挨拶が都内で行われ、主演を務めるAKB48の入山杏奈(18)が出席した。

 

入山は、AKB48劇場で事件後初めて公の場に登場したが、AKB48以外のイベントに参加するのは今回が初めて。負傷した右手のギプスが外れていない様子であったが、ファンからの「あんにん!」コールに笑顔で応えていた。

 

また、課金制で先行公開したネット放送「ニコニコ生放送」では映画史上最高の7000人が視聴したということで、「この夏最高のホラー映画になったんじゃないかなと思っています」と元気いっぱいにアピールした。

 

映画「青鬼」はヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開中。

関連タグ: