7月19日、映画『gift』の舞台あいさつが都内にて行われ、SKE48・乃木坂46兼任の松井玲奈(22)と俳優・遠藤憲一(53)が登壇した。

 

本作で遠藤とともにW主演を務める松井は、借金を抱えたキャバクラ嬢・沙織を演じる。

 

松井が「どこまで不幸が似合うか知っておきたいので、もっと暗い役をやってみたい」と話すと、遠藤から「次は松井ちゃんと不倫する役をやりたい」とリクエストが。「不倫、いいですね」と笑顔を見せると会場は騒然となり、慌てて「違います。そういう悪い女も演じてみたいということです」と自分でフォローしていた。

 

『gift』はシネマート新宿ほか全国で公開中。

関連タグ: