image

11月12日、人気アイドルグループ『Berryz工房』が36thシングル『ロマンスを語って/永久の歌』の発売記念イベントを東京・池袋サンシャインシティ噴水広場にて開催。15年3月3日、日本武道館にて約11年間の活動に一区切りをつけることを発表した。

 

Berryz工房は、『ハロー!プロジェクト』に所属するアイドルグループで、つんく♂(46)がプロデュースを担当。今年8月2日に中野サンプラザにて行われたコンサートで15年の春、無期限で活動休止をすることを発表していた。

 

ミニライブでは、メジャーデビュー曲『あなたなしでは生きてゆけない』から始まり、新曲『ロマンスを語って』、『永久の歌』など全5曲を披露。会場に集まった約2000人を魅了した。

 

MCでは、リーダーの清水佐紀(22)が「来年の3月3日、デビュー記念日に日本武道館のコンサートが決定しました」と重大発表。「一人でも多くの人に見て欲しいです」と呼びかけた。

 

また、この日事実上のラストアルバム『完熟Berryz工房 The Final Completion Box』を15年1月21日に発売することも発表。さらに、15年2月28日、3月1日に有明コロシアムでコンサートも開催され、翌2日にもイベントを行う予定だという。

 

(撮影/夛留見 彩)

関連タグ: