image

本格的な梅雨に突入致しました。お元気ですか? 片岡愛之助でございます。

いよいよ始まりました、大阪松竹座「六月花形歌舞伎」で通し狂言『湧昇水鯉滝 鯉つかみ』(わきのぼるみずにこいたき こいつかみ)に出演させていただいております。

image

大阪松竹座『六月花形歌舞伎』(C)大阪松竹座

 

今回の『鯉つかみ』ではわたくし、十二役早替りを勤めさせていただいております。

今回、特別に女性自身の読者のみなさまだけに、早替りの舞台裏をご紹介いたしたいと思います。

早替りはスピード勝負。いかに早く次のお役に替ってお客様の前に登場するかもお楽しみのひとつとなっています。

舞台裏はひと言で申せばF1のコックピット。僕が引っ込むと、上半身の左半分、右半分、下半身の左半分、右半分の担当の方たちが、前の役の衣裳を脱がせ、次の場所で次の衣裳さんたちがすばやく着せていくみごとなチームワークを発揮しています。

そして、わたくしが裏に引っ込んでいる間、舞台上では先ほどのわたくしのお役の衣裳を着た“吹き替え”の役者さんが引き継いでお役を勤め、お客様を「アッ」と言わせることができるわけです。

そしてそのお役が終わると、また次のお役へ。

舞台裏では、本舞台から花道の鳥屋へ向かったり、奈落へ向かったり、走り回るのですが、前の衣裳を脱いで次の場所へ向かっているわけですから、実はお恥ずかしながらパンツ一丁でお客様のいない劇場ロビーなどを駆け抜けているわけです。

『鯉つかみ』のラストシーンは、本水を使った大鯉との大格闘。大団円はずぶ濡れのまま「泳ぎ六方」で花道を引込みますが、衣裳が水を含んで重いのなんの。

引っ込み終わると、また衣裳さんに脱がせていただくわけですが、濡れた衣裳が下着とくっついて、はがしづらくなっている。僕は下着を押さえながら、最後だけは自力で脱ぐようにしています(笑)。

こんなことが実は舞台裏では展開しています。

今回の『鯉つかみ』、二階席でもアッと言わせる“仕掛け”をご用意しております。

二度三度とおいでいただき、一階席だけでなく、どうぞ二階席でもお楽しみくださいませ。

 

チケットは、チケットWeb松竹、

http://www1.ticket-web-shochiku.com/pc/

またはチケットホン松竹 0570-000-489 までお願い致します。

 

 

そして毎週木曜日21時からは、BS日テレで『片岡愛之助の解明! 歴史捜査』の放送です。

image

BS日テレ『片岡愛之助の解明! 歴史捜査』(C)永田理恵

 

18日は、「戦国頂上決戦!長篠の合戦の真実!」のアンコール放送になります。

史上最強の騎馬軍団と言われた武田勝頼と、徳川家康、織田信長の連合軍団が戦った長篠の戦い。勝敗を決したと言われる信長の鉄砲三段撃ち。これがなかったとされる謎に迫っています。

25日は、宮本武蔵の謎に迫ります。みなさま、楽しみにお待ちください。

 

 

そして、テレビ東京系で毎週月曜深夜11時58分から放送されている連続ドラマ『LOVE理論』。

 

ドラマも大詰めです。

大野拓朗さん演じる大学生の今田聡は、思いを寄せる清野菜名演じる怜子が別の男性と付き合うことになったことを知り、大ショック。自暴自棄に陥って、わたくし演じるキャバクラ店長・水野の“ラブ理論ノート”を盗み出し、さまざまな女性に手を出し始めます。

見かねたわたくしが彼氏のいる女性を“横取り”するラブ理論を伝授するのですが、さてどうなりますか。

月曜夜中は、手に汗握ってドラマをお楽しみください。

 

 

ここで、このホームページをご覧の方にだけに、特別ギフト。

7月から、テレビ朝日系でドラマ『刑事7人』が始まります。

主演は東山紀之さん。わたくしは7人のうちの1人の刑事、山下巧を演じさせていただきます。そのお写真を、マスコミ最速でみなさまにご覧に入れます。

image

テレビ朝日『刑事7人』(C)加治屋誠

 

僕が演じる山下刑事は、鑑識出身で情報のエキスパート。ことあるごとにラボにこもってしまうというちょっと風変わりな役です。

撮影はすでに5月28日から始まっているのですが、みなさんのNGを出さないことといったら! 4時間に1回くらいですか。もう“完璧”な現場です。

そのぶん、緊張感も高まりますが、頑張って9月まで務めさせていただきます。

ぜひご期待ください。

 

鬱陶しい季節になりましたが、お芝居やテレビでみなさまの気分転換の一助となりましたら幸いです。次回をお楽しみに!

 

片岡愛之助

 

プロフィール

1972年3月4日生まれ。’81年12月、十三世片岡仁左衛門の部屋子となり、南座『勧進帳』の太刀持で片岡千代丸を名乗り初舞台。’92年1月、片岡秀太郎の養子となり、大阪・中座『勧進帳』の駿河次郎ほかで六代目片岡愛之助を襲名。’07年12月上方舞・楳茂都流の四代目家元を継承し、三代目楳茂都扇性(せんしょう)を襲名した。