靴選び

image 私の悩みは外反母趾裸足になるとびっくりされる。誰かに見られないかな。靴を履くともっと辛い。歩いているとすぐにズキズキ。止まっていてもジーンとにかく合う靴がない。

最初に外反母趾が痛くなって、それから足の裏のマメ。親指の付け根も剥けるし、痛みの連鎖反応。ひ〜。もうどこも痛いから靴を履くのがすごく嫌。

  靴選びの基準は「痛くないか」どうか。IKKOさんが「おしゃれは我慢!」って言ってたけど、私にはちょっと無理かな。憧れはピンヒール。だけど選ぶのは楽ちん靴・・・。それでも、美脚効果のある靴を履きたいですよね?

私のオススメは、「リーボック」のeasytone。美脚、ヒップアップ効果のあるウォーキングシューズ。これ、疲れないの。クッションがしっかりしてて 包み込まれている感じ。紐がついててちょっとスニーカーっぽいけど、女性っぽいデザイン。洋服にも合わせやすいかな。

 次は、「BeauFort」のウェッジソールのシューズ。ヒールも高いし、紐もない。一見普通のおしゃれ靴。足との一体感があるからいくらでも歩けちゃ う。震災の時もこの靴のおかげで無事に家に帰れた。脱げにくいし、生地も柔らかい。おしゃれなウォーキングシューズです。

「Hushu Puppies」もオススメ。なにしろ横幅が広い!高校生の時に愛用していたローファー、楽だったなぁ。外反母趾でお悩みの方はぜひ。

びっくりしたのは「MBT」。マサイ・ベアフット・テクノロジーの靴。マサイって・・・そう、あのマサイ族のこと。裸足で生活しているマサイ族。姿勢が とってもいいんだとか。マサイ族の歩き方を再現したらみんな姿勢よくなる?そう思って創られたこのブランド。確かに履くと背筋ピン!お尻キュ!そして楽しい履き心地。底の真ん中がでっぱているから、丸太の上に乗っているような履き心地。まるで、バランスボールに乗ってるみたい。バランスをとることで 体幹が鍛えらて、筋トレ効果もある。美脚、ヒップアップにもつながる。これだけ聞いたら、選んじゃいますよ。見た目 はごついけど、履いてみたら意外とすっきり。忙しいけど筋トレもしたい。キレイになりたい女性の強い味方です!

どうしても可愛い靴を履きたい時は、その瞬間だけお着替え。移動のときは履き心地、気合いを入れる時は見た目を。そうすれば嫌になっちゃうこともないはず。「おしゃれは楽しむこと」。楽でいいんです。きっと!「アグリーベアフィート」ともおさらば!