生姜でぽっかぽか

冷え性話、第三弾!
今回は、お食事編♪
 

冷えはやっぱり女性の大敵。冷えて、顔色悪くなって、気持ちまで沈んじゃう。そんな女の子は魅力的じゃないよね。

image

ここ数年、一気にブームになった生姜。生姜スープに生姜紅茶、生姜湯、生姜ジャム、生姜キャンディーに生姜チョコ!? って、びっくりしちゃうほど、バリエーションが豊富。

私の一番のお気に入りは、「生姜チューブ」。定番が、一番応用が効くのよね。私の好きな、生姜チューブの使い方を紹介します♪
 

まずは、お味噌汁に入れる。これ、間違いない! 味噌と生姜って相性いいの。だいたい、みそ汁1杯におおさじ1くらいの生姜ペーストをいれちゃうかな。毎朝みそ汁でスタートする私。みそ汁にはその時の旬の野菜を入れるの。

旬の野菜は体の調子を整えてくれる自然の栄養材。冬は体を温めてくれる効果あり。じゃがいもとか、大根とか、白菜。そんなお野菜を食べるだけで体が暖まるのに、そこに生姜が加われば、効果倍増!
朝からぽっかぽか。

 

image次は、紅茶に入れる。小さじ1杯くらいのしょうがペーストと、少しハチミツを入れるとおいしいよ。やっぱり紅茶だけで飲むよりも、体がポカポカしてくるから不思議よね。
 

そして、ぜひオススメしたいのが、生姜ココア。甘いのと生姜って合わないかなぁと思ってたら、飲んでびっくり。のどごしがすっきりして、むしろ飲みやすくなるの。私は豆乳ココアがお気に入り。寝る前に1杯飲むと、ほんとによく眠れるよ。
 

出かける時はカバンに1本生姜チューブ。お茶にもお鍋にも煮物にも。何でも合うから大助かり。メイクポーチから生姜チューブ出てきたら、どきっとされちゃう?
いいんです。女度UPのためだもん。

生姜チューブ、おしゃれに持ち歩いてみては?

 

 

 

関連タグ: