image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。雨が降ったり、寒い日が続いたり、なかなか春らしい日が訪れてきませんが、そんな中でも街を見渡せばハナミズキ、チューリップ、パンジーと綺麗に花が咲き街を彩ってくれています。

 

そこで今回は、「はちみつ」は「はちみつ」でも花の香りや風味、そして生きた栄養素をぎゅっと閉じ込めた『コムハニー』をご紹介したいと思います。

 

『コムハニー』とは巣蜜といわれ、完熟した生のはちみつを巣ごと取り出したものです。天然の巣なので、全く加工されていません。巣の中には、ロイヤルゼリーやプロポリス、花粉などの成分のビタミン、ミネラル、カルシウムなどを代表とする“生きた栄養素”が含まれています。疲労回復や毎日の健康づくりのほか、胃腸の弱い方にもおすすめです。

 

ミツバチは約10センチ角の巣に蜜だけを貯め、蜜にみずからの羽で風を送り熟成させ、濃度が78%〜85%になったら蜜ろうで巣房をふさぎます。さらに、プロポリスでコーティングすることで巣蜜が出来上がります。みつばちが行うこの保存方法は、最も自然のはちみつを楽しめる方法です。風味も栄養素も、これ以上のものはありません。

image

『コムハニー』を口に含むと、蜜蝋で覆われた「はちみつ」がトロ〜っと口一杯に広がります。また、蜜蝋の食感がなんとも言えない面白さです。蜜蝋も栄養たっぷりですので、そのまま食べて下さい。時々、口の中に残ってしまう場合がございますが問題はございません。ぜひ、お召し上がり下さい。

 

食べ方としては、ヨーグルト、シリアルに混ぜるほか、トーストしたパンに塗っていただくことがオススメ。アイスクリームやチーズとの相性もバッチリです。コムハニーは、適当な大きさにカットしましょう。

 

ここで注意したいのは、熱が加わってしまうような食べ方を極力さけていただくということです。せっかくの生きた栄養素をまるごととっていただくためには、生のまま食べることが大切です。

 

いつものはちみつとは見た目も食感も違う『コムハニー』、是非食べてみて下さい。プレゼントとしてもオススメです!

著者プロフィール


東出佳子
アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び、“美と健康”をコンセプトとした飲食店経営を経て、「肌から食す」という考え方に着目。  ΝZ産マヌカハニーとの出会いにより、長年抱えていた肌トラブルのニキビが改善。2009年、はちみつ美容研究家として活動をスタート。はちみつ美容を取り入れたトータルビューティーを提案している。  

東出直子
生まれつきアトピー性皮膚炎に悩まされ、予防医学・自然治癒学に強く惹かれる。  美容系商社でスキンケア商材、コスメ営業を経験。結婚、出産を機に「食す美」と健康に積極的に取り組む。シンガポールではベビーヨガインストラクター、モデルとして活躍。帰国後、2012年より姉妹ではちみつ美容家として活動を開始している。