image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。最近、はちみつとお味噌の美味しい食べ方について質問をいただきます。そこで、今回は私達のはちみつレシピの中でも簡単で美味しいと大人気の万能調味料「はちみつ味噌」のご紹介です。

 

近年味噌づくりがブームとなり、改めて発酵食品の素晴らしさが見直されています。味噌の原料大豆には豊富な有効成分が含まれ、「天然のサプリメント」とも言われています。

 

なかでも味噌のタンパク質は必須アミノ酸を含んでおり、ビタミンB群、ミネラル、カリウム、カルシウム、食物繊維なども豊富に含まれています。そこに“発酵”という微生物の働きが加わることで、栄養分は消化吸収しやすい組成に分解され、栄養価もさらに高まります。

 

また、はちみつにはアミノ酸やクエン酸、グルコン酸などの有機酸が含まれていて、それらが細菌などの増殖を抑えることで腸内環境を整えてくれます。ビタミンも豊富に含まれており、なかでもビタミンB群は疲労回復に最適。細胞や血液をつくり、代謝をうながし、美肌づくりにも効果的です。

image  

そんな味噌とはちみつを掛け合わせることで、おいしくて健康にも美容にも効果的な“万能調味料”が出来上がるのです。

 

作り方は、とっても簡単。はちみつ1に対して合わせ味噌を2の割合で混ぜるだけ!白味噌の場合には薄い色のはちみつ、赤味噌の場合には濃い色のはちみつがオススメ。味噌の種類によって、はちみつの量を調節しましょう。出来上がったはちみつ味噌は密閉容器に入れて冷蔵保存し、1カ月以内にお召し上がり下さい。ちなみに、こんな料理に相性バッチリです。

 

・冷や奴
・鶏肉
・蒸し野菜
・グラタン

  

はちみつも発酵食品も、腸の健康に欠かせない食材。毎日、少しずつはちみつ味噌を食べることで腸内細菌を整え、体のなかから健康で美しく楽しい毎日を送ってください。

 

関連タグ: