image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。先日は、ガーデンウェデングパーティーで愛されハニーメイク&へアーアレンジのお仕事でした。パーティー時間は、4時間。長い時間お庭で過ごすので、新郎新婦はじめ参列者の皆様、時間が経つにつれ日焼けしてきたとおっしゃっていました。確かに、皆様どことなしかうっすら小麦色に……。

 

これからの季節、ますます日焼けが気になるかと思いますが、皆様、うっかり日焼けしてしまった後のケアはどのようになさっていますか?そこで、今日は姉妹おすすめの日焼け後のケア法をご紹介したいと思います。

 

まず初めに重要なポイントは、日焼けした後の対処を素早くすることです。日焼けした肌はメラニン色素が大量に増え、肌が黒くなります。これはメラノサイトというメラニン色素を活性化させる細胞が炎症により刺激されて起こる現象です。

 

次に重要なのが、肌から食す天然のフェイスパックです。おすすめは、高麗人参&はちみつパックです。高麗人参に含まれる栄養素は、カルシウム、カリウム、リン、亜鉛、鉄などが豊富に含まれています。また、高麗人参にはメラニン色素を刺激する活性酸素を抑える働きがあります。

 

一方、はちみつにはビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素などが豊富に含まれています。紫外線で失われた水分を保湿し、炎症を起こした肌を修復する働きがあります。≪高麗人参&はちみつ≫パックは、夏の強い陽射しを浴びて日焼けしてしまった肌の再生、または肌のターンオーバーが乱れて角質がたまったお肌にキメを整えてくれます。

image

≪高麗人参&はちみつパック≫

材料

高麗人参の粉末 大さじ1
はちみつ 小さじ1/2
炭酸水 小さじ1/2
 

作り方

1.  高麗人参の粉末に炭酸水を入れ混ぜます
2. 1にはちみつを加えてさらに混ぜます

 

はちみつは、非加熱のものを使うことをオススメします。お肌に塗り、10分ほど置いて洗い流してください。また高麗人参パウダーは、インターネットショップで購入できます。

 

簡単シンプルケアを取り入れて、お肌をいたわり、紫外線に負けない毎日をお過ごしください。

関連タグ: