image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。梅雨明け宣言が出されいよいよ夏本番です!花火に海にBBQと楽しいイベント盛りだくさん、そして、ビールが美味しい季節になりました。そこで、今日は世界最古のお酒と言われている「はちみつ酒」についてお話したいと思います。

 

また、結婚の宴会は1ヶ月に渡り行われ、この期間のことを「はちみつ月」=「蜜月」=「ハニームーン」と呼びました。これが、現在の「ハネムーン」の語源となっています。

ハニームーンの間に飲まれる「はちみつ酒」は、“ミード”と呼ばれ、はちみつを水で薄め、ワイン酵母で約1~3カ月間醸造してできたお酒です。古くから世界中で愛され、現代まで受け継がれてきました。その起源は1万4千年前にまでさかのぼるとも言われ、古代インドのヒンドゥー聖典や、ギリシャの哲学者プラトンの文献にも記述が。古代マヤ文明では、マヤ民族が神聖な儀式において縁起ものとして飲まれていたといわれています。またクレオパトラをはじめとする歴史上の人物にも愛され、今日まで受け継がれています。

このような、ロマンティックなストーリーを持つ“ミード”。日本ではインターネットショッピングなどで買うことができるのですが、とてもまろやかでふくよかな美味しいお酒です。また、もっと手軽にはちみつをアルコールに取り入れたいという方にオススメな飲み方をご紹介いたします。

 

【ハニービール】

●材料

缶ビール・・・1本

はちみつ・・・適量

 

●作り方

① グラスにはちみつを小さじ2入れ、少量のビールを注ぎスプーンで混ぜて溶かす

② 泡を立てながらグラスいっぱいにビールを注ぐ

③ 泡の上に、はちみつを適量たらす(ラテアートのように)

 

【ハニーレモン焼酎割り】

●材料

焼酎・・・・・45ml

炭酸水・・・・90ml

ハニーレモン・大さじ2

有機レモン・・3個

クコの実・・・1袋

はちみつ・・・500g

 

●作り方

① レモンをスライスする

② ①とクコの実とはちみつを保存瓶に入れる

③ 一晩寝かせる

④ 大さじ2杯のハニーレモンと焼酎と炭酸水をグラスに注ぎ混ぜる

 

夏の暑さにも負けないビタミン補給にピッタリのドリンクです。是非、一度お試し下さい。

関連タグ: