image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。夏の日差しでお肌や髪の毛がダメージを受けやすい今の時期、皆さんはどのようにお手入れしていますか?

 

私達姉妹の最近のお気に入りは、“はちみつ湯シャン”です。最近の暑さで頭皮もお肌同様、汗や皮脂が大量に分泌しています。また、紫外線の影響を受けています。そこで頭皮や髪の毛が本来持っているバリア機能を取り戻すことができるのが、はちみつ湯シャンです。

湯シャンとは、シャンプーやトリートメントなどを使用せず、水またはぬるいお湯のみで皮脂の汚れや髪の毛の汚れを落とす洗い方です。さらに「はちみつ」をプラスすることによって、皮脂のバランスを整えたり保湿したり匂いのコントロールをしてくれます。

お湯には洗浄力がありますが、温度が高過ぎると必要な皮脂まで落としてしまうので適正温度で洗うことをオススメします。適正温度は人によって多少異なりますが、40度~44度くらいで洗うといいでしょう。

この方法を続けると、頭皮や髪の毛に必要な皮脂や保湿成分が洗い流されずに残ります。するとそれまで皮脂分泌のために消費していた栄養などが髪の毛にいき、頭皮が活性化します。湯シャンの効果で活性化された頭皮から丈夫な太い髪の毛が生えやすくなり、抜け毛や薄毛予防も期待できます。また髪の毛が根本から立ち上がりさらさらふんわりなります。

image

【はちみつ湯シャン】のやり方

① ブラッシングを丁寧にする
② 頭皮、髪の毛全体を濡らす
③ はちみつを少量手に取り、髪の毛の生え際からトップに向けて揉みこむ
④ はちみつを少量手に取り、生え際からつむじに向けて揉み込む
⑤ 指の腹でゴシゴシとこするようにして洗う
⑥ シャワーを流しながら指の腹を使い念入りに皮脂や汚れを洗い流す

※細かく、小刻みに生え際からトップへ向かい動かしていくのがポイントです。

 

シャンプーを使い続けると、頭皮の皮脂バランスが崩れたり、ベトつきや臭いの原因になることも考えられます。是非、お試し下さい。