皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。秋も深まり木枯らし1号が吹いたとの発表がありました。また電車などでは、咳をしている人やマスクをしている人なども多く見られるように。こんな時期は空気が乾燥していてお肌のみならず、喉や頭皮まで乾燥してしまいます。そこで今日は、はちみつ美容で様々な乾燥をケアする3つの方法をご紹介したいと思います。

image

①はちみつお肌ケア
お手持ちのねっとりしたクリームやバームに、はちみつをちょい足しすることでより一層しっかりとお肌を保護し保湿してくれます。またお風呂に入る前に全身にクリーム×はちみつを塗ることで、はちみつの持つ浸透力が高まり、より一層しっとり潤い肌へと導いてくれます。また日焼け止めにはちみつをちょい足しすることで、肌にしっかりと馴染み密着します。化粧崩れもしにくく、潤いも持続。メイク直しの必要がなくなるのでとても快適です。
※オススメのはちみつ……ラベンダーはちみつ

②はちみつうがい
はちみつをティースプーンに大さじ1杯とり、口に含みます。横になり、はちみつのみでうがいをして下さい。最初の数秒は難しいかも知れませんが、徐々にはちみつと唾液が混ざり合い、通常のうがいが出来るようになります。お口いっぱいになったら、捨てて下さい。はちみつは、喉に付着した雑菌に対して働きかけるだけではなく、荒れた粘膜を保護してくれます。
※オススメのはちみつ……マヌカはちみつ

③はちみつ洗髪
お手持ちのシャンプーやリンスに、はちみつをちょい足しすることで頭皮の汚れや余分な脂を綺麗に洗浄することができます。さらに、頭皮を保湿しフケやかゆみを効果的に予防することができます。最近増えている“湯シャン”実践者の方にも、ぜひはちみつをお使い頂く事をオススメします。根本から立ち上がる健康な髪の毛になり、髪質改善、育毛効果も期待できます。
※オススメのはちみつ……そばはちみつ

image

はちみつには、グルコースオキシダーゼという酵素があり、この酵素が過酸化水素という物質をつくります。これが、はちみつが持つ強力な殺菌作用です。さらに、はちみつはビタミンB2、B6、ビタミンC、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノールなど、約200~300種類もの豊富な栄養素がバランスよく含まれています。それによって美しいお肌、健康なお肌を作ることができます。

より効果的に効果を感じたい場合は、非加熱のはちみつをお使い下さい。また、必ずパッチテストを行ってからお使いになって下さい。天然100%、安心、安全なはちみつ美容でしっとり潤い快適にお過ごし下さい。