image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。ニュージーランドに来て早くも一週間が経ちました。はちみつの旅も後半を迎え、南島から北島へ。ニュージーランドは南半球にあるため、日本と気候が真逆。南に行けば行くほど寒くなり、北島のほうが温かいのです。日中は日差しも強く、皮膚がヒリヒリと痛く感じるほど。紫外線は日本の7倍だそうです。

カラッと風が気持ちいいのは間違いありませんが、養蜂家さんを回って常に外にいるとお肌が悲鳴をあげているのがよく分かります。私たちはUVクリームを使わないので紫外線で疲れたお肌はその日のうちにケアしなければいけません。そこで今回はニュージーランドで手に入れたはちみつで一日置きに行っている「バナナマッサージ」をご紹介します!

バナナは世界最古の食べ物だったとも言われていて、タンパク質をはじめ非常に栄養価が高いフルーツとして有名です。ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、葉酸、アミノ酸、ポリフェノール、オリゴ糖、マグネシウム、カリウムなど美肌作りに欠かせない有効成分も豊富に含まれていて、天然のはちみつとの相性もバッチリ。そのため紫外線がとても強いニュージーランドでは、日焼けや乾燥に効果的を発揮するのです。

なかでもオススメなのが、姉妹お気に入りの「バナナの皮&ハニー」パックです。手順は、以下のとおりです。

【バナナの皮マッサージ】
① 洗顔後のお顔全体にはちみつをうっすらと塗る
② 皮の内側(白い部分)で顔全体を内から外に向かって円を描き軽くマッサージする
③ 首・デコルテまでを優しくリンパの流れに沿ってマッサージする
④ 10分ほど置いて洗い流す
⑤ 通常のスキンケアを行う

【はちみつバナナの期待できる美肌効果】
・肌のうるおい、ハリ、美白をサポート
・抗炎症効果
・肌のターンオーバー促進
・シミやシワを防ぐ
・吹き出物改善
・新陳代謝アップ
・軽ピーリング
・強い抗酸化
・アンチエイジング

バナナは熟れている黒めのもの、若しくは黒い斑点が出来ているもののほうが栄養価も高いため、オススメです。お家にあるはちみつとどこでも手に入るバナナで手軽にできる簡単な美容法、是非、皆様もお試し下さい。