image

皆さん、こんばんは!はちみつ姉妹です。先日、台北に行って参りました。台北は時間の流れがゆったりしていてどこか懐かしく、香港とはまたひと味違った良さがありました。朝晩の通勤ラッシュ時には何十台ものスクーターに2人、3人、4人と乗り込み、日本では見たことのない光景が目に飛び込んできます。

そんな台北は、なんといってもマッサージが安いことで有名です。そして毎晩、街の所々で開催されているナイトマーケット。所せましと屋台が軒を連ね、美味しくて安いお料理を楽しめます。またチャイニーズハーブや漢方薬やスパイスの独特の香りを感じられ、とても不思議な気持ちになります。そんな台湾でも、はちみつは美容健康にいいものとして考えられていて、台湾独有のはちみつが採蜜されています。最も有名なのは、台湾産龍眼はちみつ。その他にも、烏龍茶はちみつやライチはちみつなど、珍しいはちみつに出会うことができるのです。

台湾では、肝機能が低下してくると口臭が強くなると考えられています。そんなときは、はちみつ水を飲むという習慣があり、今なおそのような症状の際に飲まれているとのこと。割合は【はちみつ1:常温水9】で、お水にはちみつを溶かして飲むのだそうです。そんな生活にはちみつの美容健康効果を活かすという考え方が根付いている台湾では、街のジューススタンドやビールなどにもはちみつを入れた商品を発売しています。また、ふと立ち寄った漢方店でも霊芝とはちみつとプロポリスを配合した歯磨き粉などもありました。

そこで今回は、そんな台湾で大人気の龍眼(ロンガン)はちみつの効果・効能を少しご紹介したいと思います。

image

■龍眼(ロンガン)はちみつ
中国や台湾では、漢方薬として「龍眼の果肉を乾燥させたもの」をよく食べます。台湾中部から南部に位置する台中県、南投県は年中温暖な気候にあり、その山奥で採蜜します。龍の眼のように見えると言われる龍眼(ロンガン)はちみつは、紅茶や烏龍茶を思わせる豊かな香りが特徴的。不老長寿の効能があるといわれていて、甘くて美味しい果肉は鎮静、解毒、滋養強壮に効果があると言われています。また完熟した龍眼はちみつはビタミンやミネラルが豊富で、80種類もの生きた酵素が含まれています。

万能効果が期待でき、香りも豊かな龍眼(ロンガン)はちみつ。これを利用した簡単ドリンクレシピは、以下のとおりです。

【烏龍茶はちみつ】
・烏龍茶       10~15g
・はちみつ      小1~2(お好み)
・ジンジャーパウダー 小1~2(お好み)
・お湯        180g

《作り方》
①烏龍茶を作る
②ジンジャーパウダーを溶く
③はちみつを入れる
④よくかき混ぜて出来上がり

脂質を抑える効果がある烏龍茶と、脂肪燃焼や温め効果のあるジンジャーと、カロリー控えめでバランスの良い栄養素を含むはちみつ。この3つをあわせることでダイエット効果も期待できます。手軽に作れて美味しいので、是非お試し下さい!