うー! 肩が凝っている!! 全身疲れている!
そんなときは足先から頭までガシガシと揉まれ伸ばされ、でも、爽快感にあふれる
タイマッサージをおすすめします。

いざ、タイマッサージを受けるときに注意してもらいたいことを今回はご紹介します。
これを読めばマッサージの効果をさらにあげることができますよ♪


①満腹時、空腹時、アルコール摂取後は避ける

マッサージ全般に言えることですが、満腹&空腹時は気持ちよくマッサージを受けることができません。
また、アルコール摂取後のマッサージは血液の循環が良くなるため酔いが回ってきます。
マッサージ後のアルコール摂取も同様です。
マッサージの効果をあげるためにもこれらのタイミングは外したほうがよさそうです。

②マッサージ後は水分を摂取しよう!
タイマッサージは老廃物を体外に排出させる働きももっています。
どのお店もマッサージ後はお茶を持ってきれくれますが尿として老廃物を排出させる役割があるからです。
慌ただしく帰ったりせずゆっくりとお茶を楽しみましょう。水分といってもアルコールはNGですよ。

ここからはちょっとした疑問にこたえていきますね。

Q 着がえるとき、下着も脱いだほうがいいんでしょうか?
A 女性ならばブラジャーはその人しだい、パンツは履いたほうがいいです。
男性ならばトランクスよりブリーフのほうがマッサージがしやすいです。

→全身解放されたい! という気分のときはブラジャーを外してもいいですが、
マッサージ用のパジャマ(っぽいもの)はブカブカなことが多いので気になる人はつけたままがいいでしょう。
あと、男性ですが、タイマッサージは足の付け根のリンパを押さえることがあります。
トランクスだとセラピストさんの手にあたってしまうこともあるそうなのでブリーフだと施術しやすいそうです。


Q 化粧はしないほうがいいんでしょうか?

A しないほうがいいです。
→2時間のコースとなると顔にタオルをあててマッサージをします。
このとき化粧をしていると思うようにマッサージができません。ノーメイクのほうが良さそうです。
用事などがあって化粧を落としたくない場合は、セラピストにその旨伝えましょう。

次回はタイハーブを包んだ『ハーバルボール』についてお届けします☆
↓これ↓
image

関連タグ: