チェンマイのおすすめホテル『ラリンジンダ・ウエルネス・スパ・リゾート』。
4回目の記事はヨガについてです。

ホテルにフィットネスジムはつきものですよね!?
こちらのホテルにも最新マシーンがどーんと一式そろえてあります。
しかしそれよりもですね、記者がおすすめしたいのが、
朝・昼・晩(夜)にスケジュールが組まれているヨガプログラムなんです。

オーナーが熱くなって説明していたのは、
ヨガを担当しているタイ人男性が国内でかなり有名なインストラクターということ。

そんな話を聞いたからには体験しないわけにはいきません。
取材班一行のために夜遅くに急きょヨガレッスンを開いてもらうことになりました!
image
image
(せ、先生…、そのポーズはいきなり無、無、無理です…)

ちなみに天候が悪くないかぎり屋外で行われるので、その開放感たるや言葉にはできません。
これだけでかなりリラックスできます。

ヨガはタイ語で行われるのですが、ま、言葉がわからなくても先生の動作を見ていればどうにかなります。
呼吸法さえしっかりしていればたぶん大丈夫。
その証拠に汗がじわりじわりと出てくるのでたぶん大丈夫。きっとマイペンライ。
image
(その模様)

夜風をうけながらのヨガレッスン。かなり気持ちが良かったです。
ヨガひとつとっても女性が喜びそうな『つぼ』をしっかりとおさえているこちらのホテル。
これからどんどん人気が出そうな気配です。

では次回はホテルの名前にもなっている『スパ』についてご紹介します。
こちらも『さすが!』な、こだわりの連続なんです!! お楽しみに♪

ラリンジンダ・ウエルネス・スパ・リゾート
住所:14 Charoenraj road,T.Wat Kate,A.Muang
電話:(日本から)+66-53-303030
E-mail: 
info@rarinjinda.com /(予約)rsvn@rarinjinda.com
HP:http://www.rarinjinda.com

関連タグ: