さて、当日。
約束の時間より1時間早く到着。

「こんちはーっす!」

タイ人には到底見えない北欧系顔のおじさんがいない。
そのかわり奥さまおぼしきおばさんがいた。

「あの、お願いしていたスカートを」

カードを手渡す。
おばさんが奥からスカートをもってきた。

おっ!
なかなかすばらしい感じ!!
いい感じじゃね!? なくない? なくなくない??

image
(左が愛用中の持ち込みスカート。右がつくってもらったもの)

『ウエストも丈もつめたわよ。ポケットもベルト通しもなし。どう?』

うん! いい感じです。ありがとう!

『日本人? 仕事で来てるの?』

って、いきなりなんですか…。

結局タイ人には到底見えない北欧系顔のおじさんにはこの日会えず。
1,000バーツを支払い満足感を胸にお店をあとにした。

ホテルへ戻ってさっそく試着。
うん、なかなかにいいねぇ。いいかもぉ~。

しかしこの部分が違っていた。
残念…。

imageimage
(ま、多めに見ましょうか・・・)

ということで初のオーダーメイド、いろいろありましたが、『成功!』という結果で。
つくってもらったスカートはさっそくガシガシと使用しております。

ちょっと興味をもたれたらスカート、ワンピース、ブラウスなど、
『雑誌の切り抜き』か『現物を持ち込んで』ぜひぜひ挑戦してみてください。

スーツだと仮縫い試着等が数回あるので『旅行中に気軽にオーダー!』というわけにはいかないけど、
一週間ぐらいの旅行ならばスカート、ワンピース、ブラウスは可能です。

相場は、

スカート(500~1000バーツ) お店とデザインによる
ワンピース(1000~2000バーツ) ※お店とデザインによる
ブラウス(500~1000バーツ) ※お店とデザインによる

です。
今回は行きあたりばったりでお店を選びましたが、
web上を徘徊していると在住日本人のおすすめテーラー屋さんが
たくさん紹介されているので情報収集はしっかりとしていってくださいね。



さっそく今度はワンピースに挑戦しようと思っている私メ。
オーダーメイド、クセになりそうです!

バンコク旅行の楽しみがまたひとつ増えました!! むふふ。

(おわり)

関連タグ: