こんにちは。

以前、『いなばのタイカレーシリーズ』が実においしいということは書きましたよね。
で、満を持して(かどうかは定かではありませんが)、
いなばさんがつくったのは『とりそぼろとバジル(タイガパオ)』です!

タイでは人気メニューですよね。
ワタクシメも屋台でよく食べていた記憶があります。
もしくは、持ち帰りとか。
炒めるとトウガラシとニンニクと油がミックスされた煙のせいで、
周りの人々が必ず咳き込む料理です。

缶詰で登場ということでさっそく食してみました。
image

見るとトウガラシの赤があります。バジルも入っています。
image

『カイダオ ドゥワイ(目玉焼きも一緒)』ということで、目玉焼きも乗せました。
image

肝心のお味はといいますと…………思っていたより辛い。
そして缶詰っぽい。
缶詰なので缶詰っぽいのは当然です。
ガパオは炒めて煮るみたいな料理ですが、これだと、
炒めた感がなくて煮ました感が強調されているかなと。
ま、缶詰ですからね……。

こういう料理だと思えば不満はありませんが、
あの、おいしい味を知る者としては今一歩という感じでしょうか。

トウガラシの辛さが全体にまわってしまっているので
お子さんには不向きかなと思います。

でも、100円で安いし、あったらまとめ買いしてしまいそう。
100円ローソンで買いましたが、いなばさんのサイトでも購入できるようです。

食欲がなくなるこれからの時期に
トウガラシとにんにくが利いた味でシャキーンとするのもよさそうです♪