image

毎週、こどもたちにひとつの“ありふれたモノ”を渡していき、創造される「あそび」をお送りする連載「70㎝の目線」。
今回のモノは、「トング 」です!

image 

◯ 今日のこども ◯

けーちゃん (2歳1ヶ月)
好きなもの:スイカ、あかちゃんマン、ぬいぐるみ

image

image

image

image

image

image

 

【観察を終えて…】

今回は、前回登場した”氷”の番外編です。

氷の隣にトングを何気なく置き様子を見ていると…
けーちゃんはトングの方に興味を持ちました。

しばらくすると、何に使うものなのかわかったのか、トングで氷を挟み始めます。

苦戦しながらも、氷をつかむことに成功!

その後、けーちゃんは氷を落として氷が割れてしまいます。
しかし、それは彼女にとって悪いことではなかったようです。
「落として、われたら、ちいさな氷ができた・・・」
という、新たな発見につながりました。

素材にどんな道具を付け足すか。その組み合わせで、こどもたちの世界は違った広がり方をみせてくれます。

素材にプラスαという視点を活かして、新しい発見を楽しんでみてくださいね。

さて、あなたのお子さんに【トング】を渡したら、どんな反応をみせてくれるでしょうか? 

次回の素材も、普段なにげなく使っている生活用品。おたのしみに!