家の中で楽しめるエンタメの魅力に本誌記者が迫る“おこもりエンタメ”のコーナー。今回は、映像配信サービスdTVの最新オリジナルドラマを紹介!

 

【婚外恋愛に似たもの】dTVにて配信中

 

『婚外恋愛に似たもの』は、アイドルオタクという共通点から偶然出会った35歳の5人の女性たちが、友情を育みながら互いの人生を変えていくというヒューマンコメディです。

 

原作者が自らの体験を基に描いた小説のドラマ化とあって、アイドルに夢中になったことのある人なら納得の、あるあるネタが満載。涙が出るほど落ち込んでいるときも、大好きなアイドルの着ボイスを聞いただけで一瞬にして笑顔になれる。そんな乙女な自分、記者にも経験あります(笑)。

 

面白いのが、アイドルの前では、会社経営者も、落ち目の作家も、横一線だという実態。イベントチケットの当選結果に一喜一憂する横顔に上下関係は皆無なのです。

 

また、中年女性の悲喜こもごもをリアルに描いているのもこの作品の魅力。タワーマンションに住むプチセレブの主人公・美佐代(栗山千明)が、出会ったばかりの元ヤンのシングルマザー・昌子(江口のりこ)に胸の内を吐露。

 

「人生で初めて人前で弱音を吐いた」と語る美佐代の言葉に涙がこぼれます。人って、愛する人がいるだけで救われて、本音を言える相手がいるだけで生きていけるのかも、と考えにふける記者でした。