(C)2017 Broad Green Pictures LLC

話題のスポットに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。今回は、伝説の映画の続編を見に行ってきました!

 

アラフォー以上ならば、『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』というキューバのビッグバンドを追った映画を知っている方も多いはず。記者も、’00年に公開され一世を風靡した映画に感化され、CDを買い、日本公演にも足を運びました。

 

そして7月20日から、18年ぶりに続編『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』が公開されると聞き、ひと足先に観賞へ!

 

タイトルにある「アディオス」のとおり、ステージ活動に終止符を打つ世界ツアーの模様を収めています。正直、続編のニュースを目にしたとき、バンドが存続していたことに驚いた記者。

 

当時92歳だったギタリストなど、主要メンバー数人が亡くなって、すでに13〜15年が経過。けれど、紅一点の女性ボーカル、映画公開当時は若手だったギター&ボーカル、トランペットらも存命で、現役として活躍中でした。

 

続編では、前作でカットされた秘蔵映像とキューバという国の歴史も映し出されます。当時、なぜ、あれほどまでに夢中になったのか。と、前作を思い出しながら続編を観賞。

 

熱い音とリズム、登場人物たちのモノローグ……。すぐに当時を思い出し、再び、あの熱量に心が震えるのでした。フライヤーにあるとおり“もう一度、あの映画が人生を動かしにきた”。そして“伝説は永遠に終わらない”。名作は心の中で生き続けるのです!

 

未見の人は前作を見てからの続編観賞がおすすめですよ。