第183飯「こだわりボンゴレ」

■材料(2人分)

リングイーネ  160g

あさり     450g

にんにく    2片

鷹の爪     2本

白ワイン    100cc

パセリのみじん 大さじ1(なければ乾燥)

塩胡椒     適量

オリーブオイル 大さじ4

 

■作り方

【1】あさりはゴシゴシと貝殻をぶつけるようにして洗い、水に対して3%の塩水で砂抜きをする。

※バットにあさりを並べ、あさりの頭がちょっと出る位まで塩水を入れ、キッチンペーパーなどでふんわりと蓋をして薄暗いところに2時間程度置く。

【2】にんにくは超みじん切りにする。

※粒が最小になる位切り、最後は叩いてちょっとネバっとする位まで7〜10分を目安に切る。

【3】大きな鍋に多めの湯を沸かし、リングイーネを指定時間よりも少し早めの時間で茹でる。 ※アルデンテに仕上げる。

【4】フライパンにオリーブ油をひき、種を取った鷹の爪とにんにくを一緒に低温で熱し、香りを出す。

【5】にんにくが香ばしく色づいたらあさりとパセリを入れ火を強め、白ワインを加えたら蓋をして蒸し煮にする。

【6】あさりが開いたら少し火を弱めて煮詰める。茹で上げた麺を移して混ぜ合わせたら再び火を強めおたま1杯分ほどの茹で汁を投入して絡め仕上げる。

※茹で汁を入れると乳化作用によってリングイーネにとろみが宿る。(4つの※印がこだわりポイントです)

関連タグ: