NHKラブコメ時代劇『アシガール』続編は唯と忠清の親密度倍増

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今回は、クリスマスイブにスペシャルで帰ってくるNHKの土曜時代ドラマ『アシガールSP』をご紹介。

 

■『アシガールSP~超時空ラブコメ再び~』(NHK総合・12月24日21時~)

 

主人公は、足の速さだけは誰にも負けない女子高生・速川唯(黒島結菜)。弟・尊の発明したタイムマシンで戦国時代にタイムスリップしてしまい、そこで出会った羽木家の若君・忠清(伊藤健太郎)に一目ぼれ。愛する若君を守るため、足軽の唯之介として戦場を駆けるラブストーリーです。

 

NHKの時代劇枠では珍しい(?)とっぴな設定と、若さはじけるキャストが描き出す時空を超えたラブコメディは、若者から年輩まで幅広い層から親しまれ、かく言う記者も、うっかりどハマりしてしまった視聴者の一人。

 

調子がよくて打たれ強いヒロインの“生きる力”や“恋のパワー”に圧倒されつつ、爆走ガールをしっかり受け止めるイケメン若君にキュンキュンしまくりでした(笑)。

 

そんな2人の恋の完結を描く続編は、唯と忠清の婚儀の数日前から始まりますが、またも身の危険が迫った忠清を奪還するため、唯の命をかけた戦いがコミカルかつ、ハートフルに描かれます。

 

注目は、前作よりもはるかに親密度が増した唯と若君のラブラブぶり。唯と忠清の“初夜”シーンは、お姫様抱っこからのバックハグ! と、もうキャーキャー悲鳴ものです(笑)。イブの夜は胸キュン必至!

 

※BS4Kでは同日の17時から先行放送。さらに、12月23日16時30分からNHK総合にて『唯と若君 時空を超えた恋のキセキ!』と題した特別編も放送。

関連カテゴリー: