話題のスポットやエンタメに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。今回は、大阪城公園に親子連れやカップルが楽しめる野外スポットができたと聞き、体験してきました。

 

■「大阪城ナイトウォーク SAKUYA LUMINA」(大阪城公園 特設会場。大人前売り2,700円、当日3,200円。18~22時〔季節によって変動〕。大阪城公園における関連イベントの際は休業)

 

大阪城公園は自然豊かな公園で、ジョギングやバードウオッチングなどで人々に親しまれています。「大阪城ナイトウォーク SAKUYA LUMINA」は、夜間のみ開かれる特設会場でのウォークエンターテインメント。’21年11月まで開催されています。

 

会場に入ると、まずは笑顔を撮影。その後、歩くにつれて大阪城城壁の石垣がにぎやかにしゃべりだしたり、木々に覆われた道が蛍の光に包まれたりと、不思議な空間が立ち現れ、昼の大阪城公園とは違った幻想的な風景を堪能できます。少し寒いけれど、プロジェクションマッピングや光の演出を見ながら「次は何かな?」と楽しみに。

 

このウォークはある物語に沿って進みます。主人公は、未来から現代の大阪に迷い込んだ10代の少女アキヨ。ジョイスピリット(精霊)たちと元の時代へ戻る扉を探す旅に、私たちも付き添います。さっき撮影した笑顔の写真がどうなるのかは、最後のお楽しみ。

 

制作はカナダのデジタルアート集団Moment Factory。世界各地の森などで開催し人気となったイベントです。1時間近く歩くとライトアップされた大阪城前に出てきて、城壁一面にある仕掛けが……。心も体も温まり、ほっこりできる体験でした。