【ポップな心霊論】「僕が気になる芸人さんたちの生き霊事情」

その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(27)。『ポップな心霊論』は、彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!

 

【僕が気になる芸人さんたちの生き霊事情】

 

一般の人のなかにも、その人に執着している生き霊が、1人や2人ついている人はけっこういます。だから、芸能人ならなおのこと。ほぼ確実に、何人かの生き霊を連れて歩いています。

 

でもこの間、そこそこ有名なはずなのに、生き霊がまったくついてない芸人さんを見つけてしまいました。なんでだろう? と思って見ていると、なんと、自分につこうとしている生き霊を、かたっぱしからはね返してるんですよ。

 

悪意のある生き霊ならブロックしてもいいんですけど、なかには好意を持ってつこうとしている生き霊もいるわけで。なんだかもったいないなーと思ってしまいました。もしかしたら、“人間不信”に陥ってるのかもしれませんね。

 

ちなみに、今僕がいちばん生き霊を見てみたいと思っている芸人さんはM-1グランプリに出場していた和牛のお2人。すごい人気だし、嫌いって人もほとんどいないじゃないですか。だから生き霊がどんなふうについてるか気になるんですよね。

 

それに、3年連続で2位になるのって、1回優勝するより難しい気もしますし。和牛さんの生き霊をチェックできたら、またここで報告します!

 

【お知らせ】
はやともさんへのファンレター・心霊相談は、
〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6
光文社・女性自身編集部「ポップな心霊論」係まで!