ハン・ジミンが恐妻に!『知ってるワイフ』に笑い転げる
(C)STUDIO DRAGON CORPORATION

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今回は、既婚男女のどこにでもある日常をリアルに描いた韓国ドラマ『知ってるワイフ』を紹介します。

 

■『知ってるワイフ』【セル】「DVD-BOX1」6月5日、「DVD-BOX2」7月3日発売(ともに韓国放送版)各1万5,000円(税別)。【レンタル】DVD(日本編集版)「vol.1~6」6月5日、「vol.7~11」7月3日レンタル開始。発売・販売元/ポニーキャニオン

 

主人公は、結婚5年目の銀行員チャ・ジュヒョクと、その妻でエステティシャンのソ・ウジン。甘い結婚生活も、いつしか「こんなはずじゃなかった」と後悔する日々。そこに青春時代の初恋の相手が突然現れたら、誰もが一度は考えるはずです。「もしも、あのときべつの選択をしていたら?」と。

 

鬼嫁におびえて暮らす軟弱夫を演じるのは、元祖イケメン俳優のチソン(42)。私生活では女優のイ・ボヨンとの間に第2子が誕生したばかりですが、劇中はリア充とは真逆のボロボロ夫。仕事で疲れて帰宅しても、あるのは冷凍ごはんだけ。子どもが夜泣きすれば、妻にベッドから蹴り出される始末。しまいに、へそくりで買ったゲーム機器が妻に見つかって大目玉、と、これはもう、笑い転げて涙しか出てきません。

 

対する妻は、仕事と育児の疲れから夫が憎たらしくて仕方がないというありさま。かつての初々しさも、かわいらしい笑顔もすっかり失い、別人のよう。そこで記者、ふとわれに返りましたよ。「それ、私のことじゃない?」と(笑)。

 

パートナーと別れたい人、人生をやり直したい人、これを見たら、心が軽くなるかもしれません。

関連カテゴリー: