中国大ヒットドラマ『瓔珞』、才色兼備の主人公にスカッと
(C)2018 Dongyanghuanyu Film&Television Culture Co., Ltd. All Rights Reserved

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今回は、近年かつてないほどの盛り上がりを見せている中国時代劇から、昨年ナンバーワンの大ヒットを中国で記録した『瓔珞〈エイラク〉~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』を紹介します。

 

■『瓔珞〈エイラク〉~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』DVD-SET1&レンタルDVD Vol.1~5・リリース中。DVD-SET2&レンタルDVD Vol.6~10・9月3日リリース。各1万7,280円(税込み)以降、毎月順次リリース。発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

 

舞台は、最盛期の清朝を治めた乾隆帝の時代。女官として後宮入りした主人公の魏瓔珞が、持ち前の才知と正義感で愛情渦巻く宮廷で皇后へと上り詰めます。

 

身分の低い女性が時の王に寵愛されて出世する話は数多くありますが、本作のヒロインは弁が立つわ、気が強いわ。頭の回転が抜群に速いうえに大胆不敵。窮地から脱するためには、皇帝陛下を前に噓八百を並べたて、あげくに納得させてしまう。しかも美貌の持ち主とくれば男性陣も放っておきません。

 

妃や女官たちの陰謀にさらされながらも、それを上回る知略でライバルを追い詰めていく瓔珞。“やられたらやりかえす”、胸がすくような逆転劇は見ていてスカッとすること間違いなし!

 

そして、そんな敵なしの彼女も恋をすれば可憐な乙女に変身。思いを寄せる相手の前では、くるくると表情を変えて、その無邪気さが憎らしいほどかわいいのです。

 

近年、日本でも一大ブームを巻き起こした『琅ヤ榜~麒麟の才子、風雲起こす~』(’15年・ヤは王へんに邪)、『ミーユエ 王朝を照らす月』(’15年)などに続く歴史大作。必見です!

関連カテゴリー: